東基連産業医会

仕事に関する強い不安、悩み、ストレスを感じている労働者が増加し、定期健康診断の有所見率は増加の傾向にあります。また、長時間労働による疲労の蓄積により、脳・心臓疾患を原因として労災認定される件数は依然多く、長時間労働者等に対する医師による面接指導が導入されるなど健康障害防止対策の一層の充実が図られてきています。
このように、労働衛生管理活動に求められる内容の多様化が進んでいく中、産業医の重要性はますます高まっています。
このため、当連合会では、東京都内の事業場に専属する産業医に対する各種の情報提供、調査研究・講習会の開催、相互の連携の促進を図ることを目的とした「社団法人東京労働基準協会連合会産業医会」を昭和50年2月に設立し、東京労働局のご指導の下に30年以上にわたって活動をしています。
各事業場におかれましては、当会の趣旨にご賛同いただき、産業医のご入会について、ご配慮くださいますよお願い申し上げます。また、各産業医の方々におかれましては、積極的にご入会いただきますようご案内申し上げます。

具体的な活動(年1回程度)
  • 専門家による講演
  • 会員相互の情報交換
  • 関係資料の配付(東京労働局労働衛生課等)
対  象
会員は原則として東京都内の事業場に専属の産業医
入会方法
申込書を印刷して必要事項をご記入の上、FAX又は郵送でお申込みください。
東基連産業医会入会申込書 PDFファイル
会  費
会費は無料です。
お問い合わせ・申込先
公益社団法人東京労働基準協会連合会
〒102-0084 東京都千代田区二番町9-8
TEL:03-6380-8305 FAX:03-6380-8405