ガス溶接技能講習のご案内  ~東京労働局長登録 安第16号(登録満了日:平成31年3月30日)~

公益社団法人東京労働基準協会連合会で開催している「ガス溶接技能講習」をお申込み頂く際に、以下の内容をご確認のうえお申込みください。

ガス溶接技能講習のご案内(日程)
 ガス溶接技能講習とは
労働安全衛生法により、ガス溶接技能講習修了の資格がなければ、可燃性ガス及び酸素を用いて行う金属の溶接、溶断又は加熱の業務に従事することができません。(労働安全衛生法第61条、同施行令第20条第10号、別表第18第28号)
鋼材などを切断するだけの場合でも、ガス溶接技能講習の修了証が必要です。
 受講資格
特に無し
 カリキュラム
学科講習(1日間)
講習内容 講習時間
ガス溶接等の業務のために使用する設備の構造及び取扱いの方法に関する知識 4時間
ガス溶接等の業務のために使用する可燃性ガス及び酸素に関する知識 3時間
関係法令 1時間
修了試験 1時間
実技講習(1日間)
ガス溶接等の業務のために使用する設備の取扱い 5時間
 修了証
公益社団法人東京労働基準協会連合会で開催しているガス溶接技能講習の修了試験に合格すると、原則として当日修了証(写真入りプラスチックカード)を交付いたします。

修了証カード ガス溶接

ガス溶接技能講習のご案内(日程)