フォークリフト技能講習(31時間コース)のご案内  ~東京労働局長登録 安第32号(登録満了日:平成31年3月30日)~

公益社団法人東京労働基準協会連合会で開催している「フォークリフト技能講習(31時間コース)」をお申込み頂く際に、以下の内容をご確認のうえお申込みください。

フォークリフト技能講習(31時間コース)のご案内(日程)
 フォークリフト技能講習(31時間コース)とは
労働安全衛生法により、フォークリフト運転技能講習修了の資格がなければ、最大荷重1トン以上のフォークリフトの運転(道路走行を除く)の業務に従事することができません。
フォークリフト運転技能講習の修了者は、最大荷重1トン以上を含め全てのフォークリフトを操作できます。(労働安全衛生法第61条、同施行令第20条第11号、同別表第18第29号)
フォークリフト運転技能講習31時間コースは、道路交通法(昭和35年法律第105号)第84条第3項の大型自動車免許、中型自動車免許、準中型自動車免許、普通自動車免許又は大型特殊自動車免許(カタピラを有する自動車のみを運転することを免許の条件とするものに限る。)を有し、フォークリフトの運転業務経験がない方を対象とした講習です。
 受講資格
普通自動車以上の運転免許を有する者
 カリキュラム
学科講習(1日間)
講習内容 講習時間
フォークリフトの荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識 4時間
フォークリフトの運転に必要な力学に関する知識 2時間
関係法令 1時間
修了試験 45分
実技講習(3日間)
走行の操作 20時間
荷役の操作 4時間
修了試験
1時間 ※実技修了試験の時間はあくまでも目安です。
 修了証
公益社団法人東京労働基準協会連合会で開催しているフォークリフト運転技能講習の修了試験に合格すると、原則として当日修了証(写真入りプラスチックカード)を交付いたします。

修了証カード フォークリフト

フォークリフト技能講習(31時間コース)のご案内(日程)